2011年11月29日

特徴と概要

最近街中で見ない日はないといってもいいほど普及してきたエコカー。それがフィットです。この自動車はデザイン・走行性能・コストパフォーマンスという3つの観点から非常に優れた自動車であり、次世代のコンパクトカーになりつつあります。今回はそんなフィットの魅力について紹介したいと思います。新しい可能性が見つけられると思います。
続きを読む


posted by taro at 09:22| ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

フィット 特別仕様車「スマートスタイル エディション」

 ホンダは、優れたパッケージングや低燃費、先進スタイルで好評のスモールカー「フィット」に、ベージュ内装を追加設定するとともに、メーカーオプション装備として人気の高いHondaスマートキーシステムや専用のスウェード調ファブリックシートなどを標準装備したG/L特別仕様車「スマートスタイル エディション」をお買い得感のある価格設定とし、本日発売する。

 フィットは2008年度(2008年4月〜2009年3月)の販売台数が152,185台(自販連調べ)となり、2007年度に引き続き2年連続で国内登録車販売台数で第1位を獲得した。
 なお、FF車(CVT車)は本年4月から施行の「環境対応車普及促進税制」(自動車取得税と自動車重量税の減税措置

フィットの値引き情報
ラベル:ホンダ フィット
posted by taro at 14:46| ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

カーリース

フィットのカーリースとは、フィットを一定期間(契約期間)、月々定額で使用できる支払プランです。
リース期間中、ユーザーは購入したのと同じようにそのフィットを占有して使用することができます。

通常リース料には、フィットの車両本体価格(+付属品代)のほか、リース期間中に発生する自動車取得税、新車登録時手数料(車庫証明代行手数料、納車費用等)、自動車重量税、自動車税、自賠責保険料が含まれます。

カーリースの場合は、クルマの購入は自動車リース会社が行ないます。自動車リース会社は、自動車ディーラーからクルマを大量購入しているため、個人でフィットを購入するよりも有利な条件で調達することができます。
また、リース期間終了時に想定されるフィットの予想売却額(=残価)を予め差し引くため、個人でフィットを購入する場合よりも月々のお支払いが軽減されるメリットがあります。
posted by taro at 02:44| ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。